小人舎が発行する絵本WEBマガジン[コビマグ]

3歳のハローワーク

とにかくきれい好きの人には、、、

「洗濯屋」(せんたくや)

せんたくやのブラウニー

記念すべき第一回目の職業案内は、きれい好きの君にぴったりの職業として、「せんたくやのブラウニー」が従事する「せんたくや」を紹介します。

ただのクリーニング屋ではありません。「せんたくや」です。クリーニング屋は服を専門に商売をしていますが、ブラウニーがやっている洗濯屋はいわゆる洗濯界の「なんでも屋」です。
ここで紹介しているブラウニーはアライグマですので、「洗う事」が生きる意味なのでしょう。人よりキレイ好きで、少しの勇気と好奇心さえあれば、立派な洗濯屋になれるのではないでしょうか。

せんたくやのブラウニー画像
立派な洗濯屋

何を洗うか?

ブラウニーはコストを度外視して「むかでの親子」の靴を一足一足丁寧に洗います。あるときは、危険を犯してまで「ライオン」のたてがみだって洗ってしまいます。しかも、すべて手洗いなので、とても手間がかかるし、見方によってはただのおせっかいになってしまうかもしれません。
しかし、生来のキレイ好きのだからこそ、こつこつと、そして丁寧な「せんたく」ができるです。そこが、長く続けれるポイントかもしれませんね。

せんたくやのブラウニー画像
なまけものの子供達も洗う

せんたくやの野望

洗濯屋という存在はひとつの哲学でもあるかもしれません。「汚れたものをキレイにしたい」と心底思えばこそできる仕事なのですが、ブラウニーの場合はその気持ちが高じて、雨雲達をも洗ってしまいます。これも彼なりの哲学の実践なのでしょう。
洗濯屋という仕事に就く人が増えれば、汚染された地球環境や、ドロドロの政治家の心ですら洗うことができるかもしれません。洗濯屋という職業は名前以上に大きな存在なのです。

せんたくやのブラウニー画像
雨雲も洗う

小人舎でこの本をチェック

せんたくやのブラウニー

せんたくやのブラウニー

  • とりごえまり(著)
  • 福音館書店
  • 価格:3980円

詳細をみる

コビマグMENU

絵本の世界は永遠だっ〜!!

小人くんの千夜百魚十冊

3歳からのハローワーク

きょうのひとめぼれ

ベストドレッサー賞ノミネートの方々

トップに戻る

絵本・児童書を買う

お問い合わせ